本文へ移動
社会福祉法人
小坂町社会福祉協議会
〒017-0201
秋田県鹿角郡小坂町小坂字上前田7-1
TEL:0186-29-3221
FAX:0186-29-3218

────────────────────
●介護保険事業
●地域福祉事業
●在宅支援事業など
────────────────────
0
5
5
5
6
5

ボランティアの内容

ボランティアセンターって?

 社会福祉協議会内においてボランティアに関する業務を行い、地域におけるボランティア活動の活性化を図る部署のこと。
 主にボランティア活動に関する情報の収集や発信、ボランティアコーディネート業務、機関誌の発行、ボランティアに関する研修、ボランティア活動をする方々の情報交換の場として機能しています。
 地震などの災害が発生した場合は「災害ボランティアセンター」として位置づけられ、復興に向けた支援活動をスムーズに行えるよう各関係機関と連携を図り、被災地域の状況調査やニーズ把握、物資や機材の確保、ボランティア活動者の募集、センターの運営などの業務を行っていきます。

どんなボランティアがあるの?

夕食(弁当)の配達ボランティア

只今“まごころ”の配達中
 週3回(月曜日・水曜日・金曜日)調理ボランティアの方々が調理した夕食を、利用者の自宅までお届けにあがります(車輌は社協の公用車を使用)
 また、配達時に利用者の方々に声がけをすることにより、安否確認もあわせて行なっていただきます。
 
・活動時間 14:45 ~ 16:30くらい(食数に応じて変動あり)
・活動日数 配達は週3回ですが、2人一組の番割りで行いますので、1人あたり月2~3回くらいの割り当てとなります。 

夕食(弁当)の調理ボランティア

調理のようす(ゆーとりあ調理室)
  毎週3回(月曜日・水曜日・金曜日)に、一人暮らし高齢者・高齢者世帯などの方々を対象に、夕食(弁当)を調理します(祝日の場合は、町内の業者が調理を代行いたします)
 また、調理した夕食(弁当)は配達ボランティアの方々により、利用者の自宅まで届けられます。
 
・活動場所 ゆーとりあ2F調理室
・活動時間 12:30~14:45くらい
・活動日数 調理は週3回ですが、班割り(3人ずつ)で行いますので、1人あたり月2回くらいの割り当てとなります。

ほのぼのサロン(自治会への出前サロン)

休平自治会での活動
 町内の自治会などへほのぼの会のメンバーが出向いて、体操・唄・ゲームなどを通じたサロン活動を支援いたします(実施主体:サロン活動支援グループほのぼの会)
 また、このサロンはただ単に身体を動かすばかりではなく、自治会員の皆さんの交流の機会にもなっており、「とじこもり予防」の一環としても機能しております。

知的障がい者の余暇活動の支援

高校生ボランティアグループとのレク交流会
 町内にお住まいの知的障がいをもった方を対象に、障がい者余暇支援団体「にこにこ会」の皆さんが月1回(主に第2土曜日)レクや外出などの色々な計画を立て、一緒に余暇活動を楽しみます。
 にこにこ会に入会して一緒に障がい者との交流を楽しみたい方を大募集しております(特に男性の方大歓迎です)
 また、家族に知的障がいをもった方で支援を受けたい方も、お気軽にご連絡ください(連絡先については、別ページの“ボランティアしたい方募集中”ご参照ください) 

福祉施設の行事へのお手伝い

わいわいエリア夏まつりのようす
 施設からのボランティアの要請があった場合は社協ボラセンが窓口となり、各ボランティア団体や個人との連絡調整を図ります。主な施設行事としては・・・
 
 
■ ケアハウスわかば
 ・アカシアまつり利用者付き添い介助
■ 障がい者支援施設「あすなろ」
 ・あすなろ縁日(7月下旬)
■ 小坂わいわいセンター
 ・アカシアまつり出店ボランティア
 ・わいわいエリア夏まつり(8月第3土曜日)
TOPへ戻る